久喜ステーション
【電話番号】0120-179-916 【営業時間】9:00~18:00【定休日】土曜日・日曜日

埼玉県久喜市、羽生市、幸手市、加須市、白岡市、蓮田市、古河市の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)久喜ステーション

[耳鳴り]耳鳴りがあるのはコリのせいかも!?

2019年07月25日

暑い日もあり、ようやく梅雨明けの兆しが見えてきました。
今年は例年より日照時間も短く、ジメジメした日も
続いたため、体調を崩された方もいらっしゃったのではないでしょうか。

さて、低気圧と関わりがある症状のひとつに
耳鳴りがあります。
「キーンと音がする」
「ワーンと鳴っている」
「セミがいつも鳴いているみたい」
表現の仕方もそれぞれです。

耳鳴りは難聴や中耳炎を伴うもの、
神経麻痺を伴うもの、
頭痛や目眩(めまい)を伴うもの等があります。
稀ですが神経や中耳の腫瘍が原因の場合もあるので、
気になる場合は病院の受診をお勧めします。

異常がないと言われたけど、
「歳(加齢)のせい」と言われたけど、
少しでも楽になりたい…
そう思われる方にチェックしていただきたいことがあります。
それは「首や肩のコリ」です。
首には心臓と頭部を繋ぐ血管やリンパが通っています。
首や肩の筋肉のコリによって、これらの流れが悪くなることで
耳鳴りを生じていることがあります。
首の後ろから付け根、肩にかけて、
ホットタオルやドライヤーで温めると症状が軽減する
可能性があります。
また耳が冷えて、耳周囲の筋肉が固くなっていることもあります。
冷房で冷えたら耳を親指と人差し指で挟み、
優しい力で回すようにほぐしてください。
耳周囲の緊張が緩和して、耳が温かくなってきます。

※いずれのやり方も、もし耳鳴りの音が大きくなったり、
気分が悪くなったらすぐに辞めてください。

疲れが溜まっていたり、血流が悪くなると
耳鳴りの症状を感じやすくなります。
寝苦しい日も増えてきそうですが、
しっかりと休養をとって元気に過ごしたいものですね!

ページの先頭へ